Train-Fishing

マイカー無し釣り人の末路

【相模湖】ハイプレッシャーレイクの洗礼

こんにちは、まいねみとです。
土曜日は相模湖に出ました。

久々の釣り・・・まず、外でのアクティビティですら久々でしたので、リフレッシュ感が半端なかったです。
ほんとに釣りができるだけで幸せですね~。

釣果ですが、3フィッシュでエリアは以下の通りです。

f:id:nenashilife:20200531142502p:plain
プランとしてはミラリグで軽く3本くらい釣って、好きなルアーであるスクリューで遊ぶというものだったのですが・・・ボート多すぎ笑
よく考えてみるとハイシーズンの相模湖で釣りをしたことがなく・・・思うようにバイトを引き出せず、超ハイプレッシャーレイクの洗礼を受けた形になりました。

以下、詳細です。

5月30日 相模湖 天気:晴れ
前述の通りハイプレッシャーで釣れるのかこれ?という感じで小川亭からスタート。

f:id:nenashilife:20200531140943j:plain
湖上は気持ちいいですね~^

まずは、ミラージュスティック3インチのミラリグで一号区エリア。
1バイトのみ、なんか水悪いなーということで、見切って対岸へ移動。

こっちのほうが水良い感じということで、引き続きミラリグ。
するとあっさり、青田から勝瀬橋方面に50mくらい進んだところで、小バスがバイト!

f:id:nenashilife:20200531141103j:plain
やっぱり釣れるじゃんと思い、青田ワンドまで進みを奥まで丁寧に攻めるもチェイスのみ。
その後右往左往するも結局は、小バスが釣れたエリア周辺をメインにすることに決定。

お昼頃、ミラリグで表層付近を攻めるていると、デカイの浮いてキタ――(゚∀゚)――!!
・・・・バイトせず、その後もチェイスのみで15時に。(推定45cm)

時間もないし、このプレッシャーで表層付近まで出切らないのではと考え、ソアリンシャッド縦割のダウンショットに変更。
中層にいる魚を狙うためミドスト気味に攻めるとなんと1投目からバイト!
慎重に寄せてネットイン!
f:id:nenashilife:20200531141119j:plain
31cmとデカくはないですが、苦しい状況だったので、まずまず嬉しい1本!
周辺でダウンショットを継続するも追加ならず。

バッテリー残量が不安だったので早めに小川亭近辺に戻り、同様にダウンショット継続。
こんだけボートいたら釣れる気がないな笑と油断していたら、バイトが出て30ないくらいのバスを最後に追加。

f:id:nenashilife:20200531141238j:plain
というわけで、3フィッシュで終了。
40アップは出せず、悔しいところですがチェイスはあったので、もう一歩ですかね。

当日はProfessorの石川代表も出船しており、いろいろと情報交換させてもらったのですが、やはり魚のレンジが深かったようです。
早めにダウンショット等に切り替えればもう少し釣れたのかもしれませんね。

久々の釣りは、本当に楽しかったです^^
でも、相模湖はやっぱり平日がいいかな・・・笑
ノシ

本記事のメインタックル↓
【ミラリグ・ダウンショット用】
・ロッド:エクスプライド262UL-S/2
・リール:ストラディックci4+C2000S
・ライン:エクスレッド3ポンド
・シンカー(ミラリグ):0.4g
・シンカー(ダウンショット):0.9g
・ワーム(ミラリグ):ミラージュスティック3インチ
・ワーム(ダウンショット):ソアリンシャッド1.8・2.3(縦割)