Train-Fishing

首都圏在住、国内遠征をベースに釣りをしています。

ガイドや船長の釣りを観察すること

こんにちは、まいねです。手配したガイドや遊漁船の船長が釣りをするというケースはよくあることです。魚の反応チェックや手本を見せるなど目的はさまざまかと思いますが、個人的にはガイドや船長が釣りをしている場合はよく観察することをお勧めしたいと考…

黒色のスプーン

こんにちは、まいねです。トラウトを川か湖でスプーンで狙う場合、私はよく両面黒色のスプーンを使用します。今回はこの件について考えてみたいと思います。 川の場合 川で黒色のスプーンというのは、単純に流下している水生昆虫に見える可能性があるのでは…

【北海道】初夏の陽気と鬼

こんにちは、まいねです。先日は今年最初の北海道へ。河川は雪代真っ盛りの時期ですので、アメマスを狙って数日間とある湖をやり切ることに。4月の北海道とかまだ極寒だろうと思っていたら歴史的な暖気が入り込み、初夏の陽気でした。水温上昇は良くないか…

三陸の伝説

こんにちは、まいねです。もうかなり昔のことになるのですが、私の出身である東北地方の三陸地方のとある河川には謎の大魚が海から遡上しているという噂がありました。その魚はあまりにも大きく強いため誰にも釣ることができないという釣りキチ三平の世界の…

カワマスとアメマスの交雑

こんにちは、まいねです。ややセンシティブな話題ですが、タイトル通りカワマスとアメマスの交雑について書きたいと思います。北海道では特定の水系にカワマス(ブルックトラウト)が存在していて、アメマス(エゾイワナ)との交雑が問題になっています。こ…

釣果写真における失敗例

こんにちは、まいねです。首都圏は桜が満開になりまして、私もそろそろ釣りシーズンインというような気持ちになっています。今回は釣果写真における失敗例について書きたいと思います。先日容量削減のためiPhoneの写真を整理していたのですが、ピンポケや魚…

スチールヘッド用タイトラインリーダーの作成

こんにちは、まいねです。今回はスチールヘッド用タイトラインリーダー作成に関する記事ですが、あまりなじみが無い話題だと思いますので、まずは前提事項から書いていきたいと思います。 レイクラン型スチールヘッド 以前、北米にはスチールヘッドをレイク…

2024年3月のポートフォリオと休職について

こんにちは、まいねです。年度末となりましたが仕事はひと段落していまして、タイトルにある通りこれを機に休職する予定になっています。休職については後半で記載するとして、まずは2024年3月時点のポートフォリオ掲載です。 株高と円安は継続していま…

放流魚で2024年始動

こんにちは、まいねです。先日は友人と今年初めての釣りに渓流へ。渓流といっても、基本成魚放流の場所ということでモチベーション高くない私はフライフィッシングの練習メインにやりました。まぁ、野球でいうオープン戦みたいなものでしょう。当日は寒気が…