Train-Fishing

マイカー無し釣り人の末路

【桧原湖】ボイル祭りデー

ご無沙汰しています、まいねみとです。
先日は今年2回目の桧原湖へいってきました。

今回はいつもとは異なり友人とともに。
転職で関東を離れるとのことだったので時間空いてそうなら一緒にいこうということで。

桧原湖に加え友人は初心者ということでSHINGOプロに助っ人を依頼しての釣行でした。

shingo.jpn.org

当日は雨が降りそうで降らないみたいな天候の中、表層系の釣りからスタート。

この日は朝からボイル祭り!
ボイル打ちで早々にスクリューで連発!!
f:id:nenashilife:20200928195443j:plain
メンタル面での落ち着きが出たので、さらにボイル打ちに集中。
スクリューとジョーダンをローテーションさせながらテンポよくバイトを得られ、釣れ釣れという感じ。
サイズは25〜35が多かったですが、ジョーダンで40アップも!!f:id:nenashilife:20200928195500j:plain
ここからは友人のアシストをするため、ボイル打ちは自重・・・
とはいえそこら中でボイルが起きるのでたまにゲット^^;
f:id:nenashilife:20200928195518j:plain
こちらはジョーダンのリアクション的に使って気持ちよくバイトしてくれました。

時間経過とともにプレッシャーがかかったので、中層で釣れないかと考えイガジグスピンにチェンジ。
と、そのタイミングで友人のジョーダンに待望のバイト!
やり取りを観察してたら、私のイガジグにもバイトでダブルヒット達成^^

イガジグスピンは投げ続けても釣れていない個人的鬼門となっていたルアーだったので、中サイズでも嬉しかったです。f:id:nenashilife:20200928195640j:plain

ひとまず、友人にも釣れて一安心で、早めの昼食へ。
昼食後はスクリュー展開。

ランガンの末、魚の濃かった月島で友人にこれまた待望のスクリューフィッシュ!
私は、魚の多いエリアの表層は友人に譲り、周辺を気分転換にダウンショットでポロポロ笑

せっかくなのでディープの釣りもやってみますかということで、ダウンショット展開に。
私の方はソアリンシャッド縦割とスワンプマイクロといういつものワームでポロポロ・・・。
友人もかなり苦戦してましたが、何とか一本。

終盤は南に移動して、私はフットボールで一撃狙い。
良さげなスポットでもバイトが出なかったのでダウンショットをフォローで入れると一撃笑
f:id:nenashilife:20200928195752j:plain
友人もディープ展開に多少慣れて、キチッとバイトを取っての魚を釣り上げて、ディープの面白さもわかってもらえました笑
そして、最後はスクリューで表層を少々遊んで終了となりました。

相変わらず桧原湖の表層ゲームのポテンシャルは本当に凄かったです。
また、友人に丁寧にレクチャーいただいたSHINGOプロに本当に感謝です、ありがとうございましたm(_ _)m

私としても、初心者の友人と釣りをしてバイトの出方の差異を見て、改めて1キャスト1キャストを意識して丁寧にやる大切さを実感しました。
特に表層ゲームはトレースするレンジ・コース・スピードを意識していかないとですね。

桧原湖、また来年も絶対いきたいです。
それではノシ

本記事のメインタックル↓
【スクリュー用】
・ロッド:ブレイゾン642LS
・リール:ストラディックci4+2500HGSDH
・ライン:3lb
・ルアー:シンゴスクリュー(江戸桜)
【ジョーダン・イガジグスピン用】
・ロッド:エクスプライド 2610ML-2
・リール:ストラディックci4+2500HGS
・ライン:PE0.4号+フロロ5lb
・ルアー:HMKL Jordan(西湖最高)
・ルアー:イガジグスピン5g(ワカサギ)

ボートシーバス初挑戦

こんにちは、まいねみとです。
先日は東京湾でチャーターしてシーバスに挑戦してきました。

シーバス自体は年に数回程度おかっぱりで気軽にやるみたいな感じで、フッコサイズが釣れれば十分満足できます笑
ただ、東京湾は相当シーバスの魚影濃いエリアらしく、そのポテンシャルを感じてみたいと思い、今回の釣行でした。

本格的な専用タックルは所持していませんので、バスタックルで代用しました。
ロッドはエクスプライド2610MLとブレイゾン6102Mを使用して、ルアーはミノーやバイブレーション・スピンテールがメインな感じでした。

都内某所で乗船して、ゲートブリッジの橋脚からスタート!
バスボートやアルミボートより足場が高くなるので、まずはそれに慣れつつという感じでしたが、不発でアクアラインへ移動。

アクアラインの橋脚周りは相当シーバスがいたようで、29gの湾ベイト(スピンテール)を投げるとバイト連発!
f:id:nenashilife:20200913151027j:plain
だいたい40センチくらいまでのがバイトしまくりでとても楽しい状況^^
が、一つ問題が発生してとにかくバラシが多発・・・
シーバスは針を外すのがうまい魚とはいいますが、多分ロッド(MLクラス)がルアーに対して弱く、フッキングパワーが届いていなかったのが要因と思います。

バスタックルでもそこそこ重量があるものを投げる場合、スピニングは少し強めの方がいいかもですね。(パワーフィネス用とか)

潮止まりのタイミングでバイトが遠のき、その後移動を繰り返しも不発。
残り時間は羽田空港沖で広範囲に攻めることに。

すぐにマンメイドストラクチャー周りで50くらいのがバイトしますが、ネット直前のジャンプでバラシ・・・

フラットではレンジバイブ80ESで徐々にレンジを下げながらひたすらキャスト。
すると、ベイトが濃いエリアで待望のバイト!これまでと違う重量感で大きいのか?!

とにかくジャンプさせないように慎重に寄せてネットインしたのは、65のナイスサイズ!
f:id:nenashilife:20200913151003j:plain
60アップすら釣ったことがなかったのでこれは嬉しい1本でした^^
さらにその後、50あるなしのシーバスを追加して終了となりました。

持参したタックルがちょっと貧弱で苦戦した面もありましたが、本当に沖はシーバスの魚影が濃いなと思いました。
これから秋にかけてコノシロを追っかけて90クラスまで入ってくるそうなので凄いポテンシャルですね・・・

バスメインの方も、シーバスとのファイトを沢山経験することでバラさないようにする練習になると思いますし、バスタックルでも十分できるので、ぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか。

私は、前回の記事で80クラスを目標に設定したので、もう少し秋めいてきたらまた挑戦しようかなと考えています。

それではノシ
本記事のメインタックル↓
【全般に使用】
・ロッド:エクスプライド 2610ML-2
・リール:ストラディックci4+2500HGS
・ライン:PE1号+フロロ20lbリーダー
・ルアー①:レンジバイブ80ES(コノシロ)
・ルアー②:湾ベイト29g(イワシパープルバック)

中期的な釣りの目標を設定します!

こんにちは、まいねみとです。
少々期間が開いてしまいましたが、この前初めてボートシーバスをやってきました。
やっぱ沖の魚影は濃いなー笑という所感だったのですが、詳細はまた別の記事に。

本記事は、かなり唐突なのですが、中期的(3年程度)な釣りの目標を設定するという趣旨です。
記事としてアウトプットしておいた方が行動力も出るかなということで笑

ということで早速目標ですが、以下の魚種・サイズを釣ることを中期的な目標としたいと思います!

魚種 サイズ
ロウニンアジ(GT) 10kg以上
カスミアジ(MT) 50cm以上
シーバス 80cm以上

ソルトばっかりでスモールマウスはオワコン?!
もちろんそういう訳ではないです笑

晩秋~早春までの間スモールマウスレイクは氷と雪に閉ざされるので、その間に狙うターゲットというのもありますし、GTは人生で一度は釣ってみたい魚種だったりもします。
中期なのはいろいろと難しいご時世なのもありますし、巨大なアジは沖縄方面に行かないと釣れませんからね。
当然1回の遠征で釣れるとは思っていないわけです。

簡単に各魚種の所感を記載します。

・ロウニンアジ(GT)、カスミアジ(MT)
波照間島で釣ったテンジクアジのバイト直後のダッシュはいまだに忘れられないところです。
GTとなると、まずは筋トレから始めないといけない笑
GTだけでいいじゃんという感じですが、魚体の美しさでいえばカスミアジに軍配に上がるかなと思ってます。
青いヒレが綺麗なのでカスミアジも釣ってみたいと思っています。
まずは、装備を整えるだけでも大変そうなので、いろいろ覚悟して挑んでみたいです。
遠征するフィールドとしては石垣島で考えています。

・シーバス80cm以上
現在の自己記録は65cmです。
東京湾等、身近に狙える環境があるので、隙をみてチャレンジしていきたいです。
まぁ、バス用のタックルでも不可能ではないですしね。

以上、中期的な目標設定でした。
仕事の休みがたくさん欲しいですね笑

それではノシ

【木崎湖】秋(9~11月)の木崎湖攻略

こんにちは、まいねみとです。
木崎湖攻略シリーズ記事の秋編です。
季節ごとの木崎湖攻略記事リンクはこちらから。

季節 春(3-5月) 夏(6-8月) 秋(9-11月) 冬(12月)

秋の木崎湖ですが、やはり難しくなってくる時期です。
魚が浮いているとかセレクティブになるとか、さらにはベイトが至る所で魚探に映るなどが要因かと思います。
個人的にも秋の木崎湖は難しい印象を持っています・・・。

以下、攻略記事となりますが、個人的な振り返り的な要素もあるので、ご容赦ください。

はじめに木崎湖の大まかなポイントマップです。

f:id:nenashilife:20200209191731p:plain

1.秋の木崎湖実績ポイント(2020年)
昨年夏の木崎湖の個人的な実績エリアは以下になります。f:id:nenashilife:20200823202003p:plain
サイズに拘らなければオレンジ別荘とかPOWPOWでも釣れたりはしていました。
40アップなかなか難しかったです。

釣行結果は以下の通り、昨年はだいたい月2で遠征してました。
10月は台風の影響でなかなか行く機会がなかったですね・・・

釣行回数/日数 40UP
9月 2回/2日 1匹(MAX40cm)
10月 1回/1日 0匹
11月 2回/2日 1匹(MAX40cm)

ポイントと釣り方の基本的な考え方は以下になります。

 ・全域でチャンス有で釣り方はディープか表層の2パターンがメイン
 ・シャッドのリアクションで一撃を狙うのも有

基本的にはディープをライトリグなのですが、かなり丁寧やらないといけないとか、回遊を待って粘るとかなかなか忍耐を求められる感じになります。
一方、ベイト周りの中層にも魚はおり、表層I字系ルアーで浮かして釣ることが可能です。
表層I字の場合、春やアフター時期と異なりバンバンチェイスするというよりかは、単発で浮いてくる印象(ボイル時は除く)でチャンスは減りますが、ライトリグよりテンポよく釣れるので私は好きです。

2.秋の木崎湖で有効なメソッド
秋の木崎湖メインメソッドは、前述の通りライトリグ(ライトキャロ・ダウンショット)または表層I字系です。

加えて、シャッドで一撃を狙うのも有りです。
キャロシャッドも有りですがご存知の通り木崎湖はウィードレイクで中々難しいです。
浮いているバスに対して、アイスクリームビルシャッドのように6mクラスまで潜れるシャッドでドラッキングする方がお手軽かと思います。

私は釣ったことがないのですが・・・イガジグスピン系のルアーはデカバスが釣れる印象です。
使い方などの詳細はおすすめルアーで後述します。

3.春の木崎湖お勧めルアー
【ライトリグ(キャロ・ダウンショット)】
ソアリンシャッド

いつもの通りです笑
マスバリちょんがけのライトキャロまたは縦割にしてダウンショットで使用します。
詳しいセッティングは↓へ。

train-fishing.hatenablog.jp


スワンプマイクロ

私がここ最近一番信頼を置いているワームです。
重心位置にワッキー掛けにしてダウンショットで使用します。

基本的にボトムまで落としてシェイクですが、ステイが有効な時もあります。
少しシェイクしてからステイみたいにしてみてください。
ダウンショットのリーダー分のフォールとか、湖流の影響でワームが動くのが良いみたいですね。
カラーはグリパン系か霞ジンゴロームがおすすめです。

とにかくスモールマウスはスワンプが好きだと感じています。
スワンプミニのネコリグなんかも有効ですし、コスパも良く色褪せない名作ですね。

【I字系】
シンゴスクリューやアイウェーバー
ワカサギがたくさんいるエリアで使用します。
理想はボトムから中層まで層になってるようなのがいいですね。

沖の中層の魚を浮かせるため、キャストは岸から離れてて問題ありません。
5mくらいから10mの間を引くイメージですかね。

釣れるまで半信半疑かと思います笑
ちなみにこの時期のモダンボートシリーズではセイラミノーがウイニングルアーになっています。

【イガジグスピン】
バスが散っててどこにいるかわからない場合など、広範囲にサーチに使用したります。
というのはわかってるのですが、私はバイトはあるもののイガジグスピンで釣果を上げたことはありません^^;

使い方はキャストして、リフトアンドカーブフォールみたいな感じです。
セッティングですが私はPEラインに5ポンドリーダーで使用しています。

【シャッド】
シャッドはアイスクリームビルシャッドが入手困難であることを踏まえ割愛します。
木崎湖でのキャロシャッドについて別途考察記事を掲載する予定です。

以上、秋の木崎湖攻略でした。

今年はなかなか木崎湖に行ける状況ではないので、アップデートができない感じですねぇ・・・。
本記事が少しでも参考になった方がいましたら幸いです。

それでは、ノシ

バス釣りランキング
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
にほんブログ村

【野尻湖】キャロシャッドでスモールを釣る

こんにちは、まいねみとです。
夏休みをいただきましたので、先日は野尻湖へ行ってきました。

実は、野尻湖をガイド無しの単騎で釣りをするのは初。
真夏になり魚も浮き始めているだろうということでかなり不安だったのですが、とにかくやりたい釣り(キャロシャッド)を優先しようという感じでやりました。

結果は46を筆頭に40アップ2本他多数でした。
40アップをゲットしたポイントはこちら。

f:id:nenashilife:20200816202248p:plain
釣りの概要です。
・フラットは魚はいるが、私の技量面もあり釣れず。
・数は少ないものの岬やその周辺のバンクにいる良型をキャロシャッドで。


以下、当日の詳細です。

朝一は菅川エリアへ。
とりあえずいきなりシャッドはスレるだろうしということで、ライトキャロとネコリグを投入。
何も起きず、空きスペースでシャッドを流すとバイト!もボート際でサヨナラ(30センチ強くらい

その後は続かず、腕休めのため菅川の倒木があるエリアにライトキャロ投入し、ようやく小バスをゲット。
フラットは難しいなーと感じていたので小移動。

松ヶ崎→プリンスワンドとライトキャロで回るもノーバイト。
プリンスワンドは、魚はたくさんいる感じなのに反応が全くありませんでしたね・・・。

竜宮崎に移動。
ソアリンシャッド縦割やスワンプマイクロのダウンショットでポツポツ釣ることができましたが、最大29センチとサイズは伸びず・・・。
誰もいなし、シャッドを流してみますかという感じに8〜9mを流すとバイト!
掛かりが浅い感じだったので、慎重寄せて41センチのまずまずサイズ!

f:id:nenashilife:20200816202314j:plain
休憩してさらに腕を休めるために、縦割ダウンショットに戻すと、良型特有のバイト!もラインブレイク・・・岩に擦ったようでラインがザラザラ・・・。

北風のタイミングになったので、青学・針ノ木方面へ。
青学は不発で、針ノ木の向かって右側をキャロシャッドで流しながら奥へ。

魚探の映りが良さげだなーという思っていたところバイト!
デカいやつとはっきりわかる重みと最初の突っ込み!!
ジャンプさせないよう慎重にやり取りして、46センチのナイススモール^^ 

f:id:nenashilife:20200816202335j:plain
その後は、水道局周辺や樅ヶ崎のバンクを攻めるも不発で、最後は島東の船団に混じってまったりすることに。
まったりライトキャロを流していると、なんと残り5分でバイト笑
30センチくらいのコンディション良い魚で〆となりました。

f:id:nenashilife:20200816202355j:plain
総括すると、釣れ釣れという感じではありませんでしたが、久々のキャロシャッドフィッシュということで楽しかったです。
単騎は初めてだったので、どう回るかとかレンジとか模索しつつでしたし、まぁよく釣れたな笑というのが率直なところです。

キャロシャッドは相変わらずバレやすいのでセッティングは煮詰めていきたいところです。(本文最後に私のキャロシャッドセッティング詳細を掲載しています。)
今使用しているエクスプライド2610MLは少し長い印象かつ疲れるので、やはり理想はレジットデザインから出ているキャロシャッドに特化しているWSS64MLのようなロッドが良いかなと思っています。

あとはフラットですかね・・・。
木崎湖でもそうですが、フラットエリアは絞り辛いかつ、待てない性格笑なので本当に苦手意識がありますね。

という感じだった野尻湖ですが、木崎湖よりも広く、地形変化や最近はウィードなど面白い要素がたくさんあるので、また挑戦したいですね。

それではノシ。
本記事のメインタックル↓
【キャロシャッド用】
・ロッド:エクスプライド 2610ML-2
・リール:ストラディックci4+2500HGS
・ライン:デッド-オア-アライブ フィネスマスター PE X4 0.4号
・リーダー:バリバス ライトゲーム8lb
・シンカー:7g(固定)
・ルアー:スーパースレッジ(RPプリスポーンワカサギ)
※フックはトレブルマジックに交換

バス釣りランキング
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
にほんブログ村

2020年7月の振り返りとか

こんにちは、まいねみとです。
梅雨明け、急に暑くなりました。
最初の数日は「ようやく夏が来たな」という感じでしたが、もう勘弁ですね笑

さてー、また新規陽性者が増えたことで、かなりいろいろと慎重姿勢が求められていますし、なおかつ曖昧な状態です。
釣行記事は上げていないのですが、あっちはダメそうだけどこっちはOKみたいな感じだったので、万全の対策をした上で多少釣りはしている感じなのですが・・・
f:id:nenashilife:20200807151050j:plain
コロナに対しての私のポジションを書いておくと、「ゼロリスクや一律の対策はあり得ず、ある程度のリスク受容をして経済・社会活動をしていく必要がある」と考えています。

私はサイバーセキュリティ関係の仕事をしていますが、この分野ではある脅威(システムやサービスに攻撃を受ける等)についてセキュリティリスクがゼロになることはありません。
そのため、リスクに優先度を付けて、優先度が低いものは対策を何も打たない(リスク受容)をすることもあります。

これはコロナでも同じだと思っていて、発生から半年が経過してある程度のデータが揃ってきている段階ですので、線引きを作ってリスクを受容することも必要じゃないかなと考えていますね。

まぁ、サイバーやコロナに関わらずある脅威に対して、ゼロリスクってほとんどありません。
ただ、その理解が難しいんですが・・・

<釣行>
釣行の詳細な情報を掲載するのはお休みします。
釣行記事も8月以降は状況を見ながらという感じになりそうです。

7月末時点のポートフォリオは以下の通りです。
f:id:nenashilife:20200807145058p:plain
7月はシスコシステムズ(CSCO)の買い増しとメルク(MRK)を新規購入。
併せて2000ドルほど。

VIGを買い増ししたかったところですが、取得値から少し乖離があったので断念。
MRK購入でヘルスケアセクターが多くなってきましたので、今後新規購入する場合はIT・通信・公共等のアフターコロナを意識した銘柄になるかなと考えています。

これを書いている段階で米国市場はハイテクを中心に堅調です。
例えば、日本でもかなりの企業で使用されていると考えられるテレワークサービスの代表例であるZOOM・TEAMS(MSFT)・WEBEX(CSCO)は全て米国の企業ですね。

冒頭に書いた事柄にも関連しますが、米国や中国は世界レベルのハイテク企業が名を連ねており、このコロナ禍でもお構いなしの企業がたくさんあります。
一方で、日本は世界的なハイテクが皆無かつ自動車・製造・交通インフラといった基幹産業は大打撃を受けている感じですから、経済的な先行きを私としては非常に懸念しています。

最後に、これからお盆期間ですが、特にイベントはなさそうです笑
それではノシ

【ロッド】リンクス62SULP+-2Jを購入

こんにちは、まいねみとです。
またも少々期間が開いてしまいました・・・
そして、また自粛ムードが広まりそうですね^^;

本日は、先日盛大に折ってしまったエクスプライド262UL-S/2の代わりとしてフェンウィックリンクスLINKS62SULP+-2Jを購入したので、そのインプレ的な記事です。
f:id:nenashilife:20200725212530j:plain
フェンウィックのロッドはスモール向きなのが多いですよね。
ティップ部分の比較です。f:id:nenashilife:20200725212514j:plain
上からFNS-60XULS、エクスプライド262UL-S/2、リンクス62SULP+-2Jの順にならんでいます。
ティップとしては太いので感度面でやや心配ですが、まぁフェンウィックとしては下位モデルですし多くを求めて過ぎてもという感じでしょうか。
2ピースで対スモールマウスに使えそうなだけでも重宝されるべき存在です笑

購入してから軽く使用しており、とりあえず某所陸っぱりで入魂完了も済ませてたりします笑
f:id:nenashilife:20200725212355j:plain
ソアリンシャッド1.8縦割のDSにて。
なかなかコンディションの良いやつでした^^

まだボートでの実践はないのでディープとかドラッキングの感触は不明ですが、シェイクの感じはエクスプライドより良いかなと。
元々エクスプライド262UL-S/2はシェイクする釣り向きではなかったような気がしますし、使い込んでなんとかしてた感がありますので笑

40あるなしのスモールと陸っぱりでやり取りした感じからひとまず戦力にはなりそうですね。
それにしても、前述したように2ピースで対スモールマウスのディープ戦で使えるロッドってほんとに少ないです・・・
ライトキャロならアジング転用でおkですが、ダウンショットとかネコリグなどシェイクする釣りに使えるロッドはほぼない印象です。
難しくなってくる秋以降では私ですら1ピースロッドを使用してますからね笑

また、こちらのリンクス62SULP+-2Jをボートで使用しましたら印象を書きたいと思います。
なかなかすぐには難しそうですねが^^;

それではノシ
本記事での使用タックル↓
【ダウンショット用】
・ロッド:リンクス62SULP+-2J
・リール:ストラディックci4+C2000S
・ライン:エクスレッド3lb
・ワーム:ソアリンシャッド1.8縦割(スモーキンシャッド)