Train-Fishing

マイカー無し釣り人の末路

【木崎湖】キャロシャッドでなんとか・・・

こんにちは、まいねみとです。
10月18日に木崎湖へいってきました。
実に4ヶ月ぶりの木崎湖で、何もわからない状態笑

釣果概要としては、MAX43.5センチの2バイト2フィッシュでした。
前週までは好調だったようですが、直近の冷え込みで口を使わなくなりつつあり、なかなか厳しい釣果でした・・・
とにかくライトリグ系は反応が悪くキャロシャッドのリアクションでなんとかしたという感じです。

今回の釣果があったポイントはこちら。

f:id:nenashilife:20201019100330p:plain
以下は、当日の詳細です。

10月18日(日)
朝は極寒笑
昨年の実績をもとに、この日はオレンジ別荘と稲尾沢を結んだ線の南側をメインにすることに。

用意したのはスクリュー・ダウンショット ・キャロシャッドの3本。

ひとまず、朝は表層チェックから。
放水路に入りたかったですが、全体的に陸っぱりがいたので断念し、放水路とオレンジ別荘の中間、国道沿いエリアへ。

表層は反応無しで、DSを入れたりしますがノーバイト。
南寄りの風でしたが冷たいです・・・

ここは越冬絡みでバスが入っていそうで、まずまず自信があったのですがノーバイトは正直やばい予感・・・^^;

稲尾沢へ移動。
正面と南側はDSで反応無し。

北側が空いたので、DSから入るもノーバイト。
ただ、魚探の映りは良い感じなので、キャロシャッドで流してみることに。

ウィードを考慮して、トレースコースを変えながら数回目の流しでバイト!
寄せてくると、なかなか良いサイズ!
状況的にこれが最後のチャンスになるかもしれないので緊張のやり取り・・・43.5センチ!
f:id:nenashilife:20201019101154j:plain
ルアーはハイカットDR-SP(リアルワカサギver.2)
稲尾沢は絶対にキャロシャッドで釣れるエリアだと思っていたので、嬉しい1本でした。

というわけで、キャロシャッドで釣れそうなので、稲尾エリアと大学ワンドと回りますがノーバイト。

放水路エリアへ。
ひとまず表層チェックするもノーバイトで、キャロシャッドにチェンジ。

回遊にうまく当たらないかなーと思っているとバイト!
37センチもグッドなコンディション!
f:id:nenashilife:20201019101215j:plain
ちなみに、シャッドのフックはトレブルマジックに交換してます。
今年からキャロシャッド用にトレブルマジックを使用してますが、バラし軽減されてる気がなんとなくしますね・・・
f:id:nenashilife:20201019101323j:plain
これは、キャロシャッドで押せば釣れると考え、その後もランガン的な感じで各所を回るもノーバイト・・・
カラーを変えたり、スピードを速めにしたりといろいろ試したのですが、うーん・・・。

DSやイガジグスピンに変えたりするもギルバイトのみで、結局追加ならず終了となりました。

やはり一筋縄では行かない秋の木崎湖でした^^;

キャロをやらなかなったので、DSよりキャロの方が良かったのかもとか、キャロシャッドのシンカーを5gにしてとかいろいろ思うところはあるのですが・・・。
まぁ、でも4ヶ月ぶりでしたし、40アップが釣れただけで満足ということで。

久しぶりの木崎湖楽しかったです^^

これからますます寒くなりますが、年内あと数回木崎湖行けたらと思っています。
それではノシ

本記事のメインタックル↓
【キャロシャッド用】
・ロッド:エクスプライド 2610ML-2
・リール:ストラディックci4+2500HGS
・ライン:デッド-オア-アライブ フィネスマスター PE X4 0.4号
・リーダー/シンカー:8ポンド/7g
・ルアー:ハイカットDR-SP(リアルワカサギver.2)
・ルアー:スーパースレッジ(RPプリスポーンワカサギ)

タックル整理とロッド保有状況

こんにちは、まいねみとです。
今週末は久しぶりに木崎湖行こうかなと思っていたのですが台風でNoGoとなりました・・・。

先日ワールドシャウラを購入したこともあり、いろいろとタックルを整理(売却・処分)しましたので、整理と現状について書いてみたいと思います。

釣り具に限らず、だいたい私は何かを処分する際、ヤフオクを利用する機会が多いです。
リールやルアーなどはヤフオクで処分したのですが、1ピースロッドなど長尺のものは配送が困難で処分できずにいました。
いろいろ調べて、今回はウェイブの出張買取を利用してみました。

fishing.kaitori-wave.com

HPから出張買取の申し込みをしてすぐに見積金額の連絡と訪問調整となりました。
このあたりはとてもスムーズだった印象です。
買取当日も特に問題はなく、減額なく見積金額通りで買い取りをしていただきました。

流石にヤフオクで売却するよりかなり安価で買い取られますが、昨今の1ピースロッドの配送困難さを考えるとまぁ仕方がないかなという感じですね。
1ピースロッド等の長い釣り具が不要になってるけど配送の手間が・・・という方は利用してみてはいかがでしょうか。
査定はHPから無料でできますので。

ということで整理後の保有ロッドと今後の調達予定を記載してみます。(以下に記載の釣果は2020年限定。)
【ロッド(ULより強いクラス)】
・ブレイゾン 6102MB(ダイワ)
使用期間:約1年半/主な釣果:無し
保有する唯一のベイトロッド。
保険的な意味合いで保有しています笑

・ワールドシャウラ2653R-3(シマノ
使用期間:未使用/主な釣果:無し

・エクスプライド 2610ML-2(シマノ

使用期間:約1年半/主な釣果:シーバス65cm・スモール46cm
元々シャッド用に購入しましたが、結構バーサタイルに使えるので重宝しています。

・ブレイゾン642LS(ダイワ)

使用期間:2年/主な釣果:スモール46cm・ラージ45cm
主にI字系に使用しています。
かなり使い込んでいて、ストラディック2500HGSDHを組み合わせての使用は約2年ずっと変えていません。
恐らくスモール40アップを最も釣っているロッドです。
飛距離やドラグ調整は完全に把握しているといっても良いです笑

【ロッド(UL以下のクラス)】
・LINKS62SULP+-2J(フェンウィック)
使用期間:約2か月/主な釣果:スモール44cm
ダウンショットや沈み虫で使用しています。
そこまで感度が高いという印象はないですが、貴重なスモールに使用できる2ピースのULで、まずまずディープ(8m)でもなんとかなります。
スモール44cmは野尻湖の某ワンド9mで1.8gダウンショットで釣りました。
10m以深とかシンカーが軽すぎる(1.8gより軽量)と厳しいかもしれません。

・Fantasista STUDIOUS FSS-60ULS(アブガルシア)
使用期間:約9か月/主な釣果:無し
使用機会がなく、処分も検討しましたが生き残りました。
なんとか年内に使用機会を・・・

・Fantasista STUDIOUS FNS-60XULS II -SHAKE-(アブガルシア)
使用期間:約11か月/主な釣果:無し
今年に入ってからは、全く使用していません笑
10~12mのダウンショットで使用を想定している特殊なロッドなので、まぁ、これからの時期ですね。

・PSSS-70S Dアタッカー(エバーグリーン)
使用期間:約3か月/主な釣果:スモール30cm
実は今年の夏に折ってしまったので、買い直してます笑
ライトキャロ専門です。

ULを境にメーカーが様変わりしています。
エクスプライドの262UL-ST/2やゾディアス264ULを使用していましたが、シマノ・ダイワのミドルクラスのULはスモールには不向きな印象ですね。(特にディープで使用する場合)
抽象的な表現にはなりますが、良い意味で尖ってなくラージ向けという感じです。

【今後の調達予定】
・MHクラスで6.5フィート程度のベイトロッド
ショートピッチのビッグベイトで使用するために欲しいです。
ボートかつショートピッチなら、Hクラスなくてもジョイクロ178程度なら遊べます。
まぁ、来年の春くらいまでにあればいいかなと思っています。

・GT用ロッド
オシアプラッガーBGとかブラックダイヤモンドになるでしょう笑
これにツインパワー14000XG・・・併せて13万円くらい?
給付金よもう1回^^;

ひとまず、最近購入したシャウラで何か釣りたいですね笑
それではノシ

2020年9月末のポートフォリオ

こんにちは、まいねみとです。
8月末時点のはタイミング合わずアップできませんでしたが、9月末時点のポートフォリオを以下に掲載します。
f:id:nenashilife:20201007232602p:plain
8~9月にかけてシスコシステムズCISCO)買い増しと新規にガーミン(GRMN)を購入しています。

train-fishing.hatenablog.jp

ガーミンは釣り業界ではライブスコープで有名ですが、GPS技術を核とした事業をいろいろと展開していてアフターコロナでも有望と判断しました。
配当利回りも適度にみえました。

そろそろ石油関連銘柄を買い増すか・・・なんて考えています。

ただトレンドは脱石油です。
直近では、F1にエンジンを供給していたホンダがカーボンニュートラルを理由に2021年に撤退を表明するなど、将来的な石油需要増加には懐疑的な目線にならざるをえません。
まぁ、ホンダのF1撤退はどちらかというと欧州でのプロモーション効果がないとかコロナの業績不振が大きな要因でしょうが^^;

エクソンモービル(XOM)とロイヤダッチシェル(RDS)では違う未来を考えているようで、XOMは後進国を中心とした需要増加、RDSは低炭素エネルギーへの転換をそれぞれ思い描いているようです。

www.cnn.co.jp

www.bloomberg.co.jp

XOMとRDSどちらが将来性があるのか、未来のことはわかりません。
現状は構成割合も低いRDSの買い増しを検討しています。

その他、9月はグロース株の調整がありました。
さらに、トランプ大統領のコロナ感染による不透明感が出ていますし、大統領選挙の行方もどうなることやら。

それではノシ

【ロッド】ワールドシャウラ2653R-3を購入

こんにちは、まいねみとです。
先日、ワールドシャウラ2653R-3を購入しました。
f:id:nenashilife:20201002135726j:plain
突然どうした?という感じですが、使用用途としては、以下を想定しています。
1.ボートシーバスのビッグミノーやバイブレーション
2.リーフのトップゲーム

完全にソルト用です笑
多分バスで使う場面はないかな?パワーフィネスには使えるかもですが・・・。
f:id:nenashilife:20201002135951j:plain
使用用途を少し詳しく書いていきます。

1.ボートシーバスのビッグミノーやバイブレーション
今後はランカークラスを狙っていきたいと思っていますので、ルドラをはじめとしたビッグミノーや大きめバイブレーションを使うこともあるかと思います。
強いスピニングロッドを所持していなかったこともあり、Mクラス以上で1本欲しいなと考えていました。
別にワールドシャウラでなくても良いのではという感じですが、そのあたりは次に記載します。

2.リーフのトップゲーム
ワールドシャウラ2653R-3を購入した最大の目的は、石垣島などでリーフを回遊するヒラアジ類を狙うためです。
よく、村田基氏は、ワールドシャウラ2652や2701などで所謂トロピカルフィッシュを釣っていますね。

youtu.beジャークソニックのようなミノーメインならそれでいいかなと思ったのですが、中型のヒラアジ類をターゲットとするとペンシルベイトがメインになります。
ペンシルも11cm程度のものだとそこそこの重量になりますし、バイト後のスプリントも半端ないので、2653R-3の方が良いかなと。

いろいろ書いていますが、結局のところ、
「飛行機で遠征して釣りとなると、やっぱりワールドシャウラでしょ。」
という物欲に耐え切れず今回の購入となりました。

しかし、デザインは本当にかっこいいロッドですね。
なんかワールドシャウラは結構好んで使っている人いるよなぁとは思っていたのですが、確かにこれだけかっこいいならコレクションとしての見栄えもありそうだなと。

まだ実戦はないのですが、ひとまずシーバスで使ってみたいと思っています。
その際にまたレビューしたいと思います。
f:id:nenashilife:20201002140200j:plain
かなり強いロッドなので、これをブチ曲げてくれるような魚に出会いたいですね^^

それではノシ

【桧原湖】ボイル祭りデー

ご無沙汰しています、まいねみとです。
先日は今年2回目の桧原湖へいってきました。

今回はいつもとは異なり友人とともに。
転職で関東を離れるとのことだったので時間空いてそうなら一緒にいこうということで。

桧原湖に加え友人は初心者ということでSHINGOプロに助っ人(ガイド)を依頼しての釣行でした。

shingo.jpn.org

当日は雨が降りそうで降らないみたいな天候の中、表層系の釣りからスタート。

この日は朝からボイル祭り!
ボイル打ちで早々にスクリューで連発!!
f:id:nenashilife:20200928195443j:plain
メンタル面での落ち着きが出たので、さらにボイル打ちに集中。
スクリューとジョーダンをローテーションさせながらテンポよくバイトを得られ、釣れ釣れという感じ。
サイズは25〜35が多かったですが、ジョーダンで40アップも!!
f:id:nenashilife:20200928195500j:plain
ここからは友人のアシストをするため、ボイル打ちは自重・・・
とはいえそこら中でボイルが起きるのでたまにゲット^^;
f:id:nenashilife:20200928195518j:plain
こちらはジョーダンのリアクション的に使って気持ちよくバイトしてくれました。

時間経過とともにプレッシャーがかかったので、中層で釣れないかと考えイガジグスピンにチェンジ。
と、そのタイミングで友人のジョーダンに待望のバイト!
やり取りを観察してたら、私のイガジグにもバイトでダブルヒット達成^^

イガジグスピンは投げ続けても釣れていない個人的鬼門となっていたルアーだったので、中サイズでも嬉しかったです。f:id:nenashilife:20200928195640j:plain

ひとまず、友人にも釣れて一安心で、早めの昼食へ。
昼食後はスクリュー展開。

ランガンの末、魚の濃かった月島で友人にこれまた待望のスクリューフィッシュ!
私は、魚の多いエリアの表層は友人に譲り、周辺を気分転換にダウンショットでポロポロ笑

せっかくなのでディープの釣りもやってみますかということで、ダウンショット展開に。
私の方はソアリンシャッド縦割とスワンプマイクロといういつものワームでポロポロ・・・。
友人もかなり苦戦してましたが、何とか一本。

終盤は南に移動して、私はフットボールで一撃狙い。
良さげなスポットでもバイトが出なかったのでダウンショットをフォローで入れると一撃笑
f:id:nenashilife:20200928195752j:plain
友人もディープ展開に多少慣れて、キチッとバイトを取っての魚を釣り上げて、ディープの面白さもわかってもらえました笑
そして、最後はスクリューで表層を少々遊んで終了となりました。

相変わらず桧原湖の表層ゲームのポテンシャルは本当に凄かったです。
また、友人に丁寧にレクチャーいただいたSHINGOプロに本当に感謝です、ありがとうございましたm(_ _)m

私としても、初心者の友人と釣りをしてバイトの出方の差異を見て、改めて1キャスト1キャストを意識して丁寧にやる大切さを実感しました。
特に表層ゲームはトレースするレンジ・コース・スピードを意識していかないとですね。

桧原湖、また来年も絶対いきたいです。
それではノシ

本記事のメインタックル↓
【スクリュー用】
・ロッド:ブレイゾン642LS
・リール:ストラディックci4+2500HGSDH
・ライン:3lb
・ルアー:シンゴスクリュー(江戸桜)
【ジョーダン・イガジグスピン用】
・ロッド:エクスプライド 2610ML-2
・リール:ストラディックci4+2500HGS
・ライン:PE0.4号+フロロ5lb
・ルアー:HMKL Jordan(西湖最高)
・ルアー:イガジグスピン5g(ワカサギ)

ボートシーバス初挑戦

こんにちは、まいねみとです。
先日は東京湾でチャーターしてシーバスに挑戦してきました。

シーバス自体は年に数回程度おかっぱりで気軽にやるみたいな感じで、フッコサイズが釣れれば十分満足できます笑
ただ、東京湾は相当シーバスの魚影濃いエリアらしく、そのポテンシャルを感じてみたいと思い、今回の釣行でした。

本格的な専用タックルは所持していませんので、バスタックルで代用しました。
ロッドはエクスプライド2610MLとブレイゾン6102Mを使用して、ルアーはミノーやバイブレーション・スピンテールがメインな感じでした。

都内某所で乗船して、ゲートブリッジの橋脚からスタート!
バスボートやアルミボートより足場が高くなるので、まずはそれに慣れつつという感じでしたが、不発でアクアラインへ移動。

アクアラインの橋脚周りは相当シーバスがいたようで、29gの湾ベイト(スピンテール)を投げるとバイト連発!
f:id:nenashilife:20200913151027j:plain
だいたい40センチくらいまでのがバイトしまくりでとても楽しい状況^^
が、一つ問題が発生してとにかくバラシが多発・・・
シーバスは針を外すのがうまい魚とはいいますが、多分ロッド(MLクラス)がルアーに対して弱く、フッキングパワーが届いていなかったのが要因と思います。

バスタックルでもそこそこ重量があるものを投げる場合、スピニングは少し強めの方がいいかもですね。(パワーフィネス用とか)

潮止まりのタイミングでバイトが遠のき、その後移動を繰り返しも不発。
残り時間は羽田空港沖で広範囲に攻めることに。

すぐにマンメイドストラクチャー周りで50くらいのがバイトしますが、ネット直前のジャンプでバラシ・・・

フラットではレンジバイブ80ESで徐々にレンジを下げながらひたすらキャスト。
すると、ベイトが濃いエリアで待望のバイト!これまでと違う重量感で大きいのか?!

とにかくジャンプさせないように慎重に寄せてネットインしたのは、65のナイスサイズ!
f:id:nenashilife:20200913151003j:plain
60アップすら釣ったことがなかったのでこれは嬉しい1本でした^^
さらにその後、50あるなしのシーバスを追加して終了となりました。

持参したタックルがちょっと貧弱で苦戦した面もありましたが、本当に沖はシーバスの魚影が濃いなと思いました。
これから秋にかけてコノシロを追っかけて90クラスまで入ってくるそうなので凄いポテンシャルですね・・・

バスメインの方も、シーバスとのファイトを沢山経験することでバラさないようにする練習になると思いますし、バスタックルでも十分できるので、ぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか。

私は、前回の記事で80クラスを目標に設定したので、もう少し秋めいてきたらまた挑戦しようかなと考えています。

それではノシ
本記事のメインタックル↓
【全般に使用】
・ロッド:エクスプライド 2610ML-2
・リール:ストラディックci4+2500HGS
・ライン:PE1号+フロロ20lbリーダー
・ルアー①:レンジバイブ80ES(コノシロ)
・ルアー②:湾ベイト29g(イワシパープルバック)

中期的な釣りの目標を設定します!

こんにちは、まいねみとです。
少々期間が開いてしまいましたが、この前初めてボートシーバスをやってきました。
やっぱ沖の魚影は濃いなー笑という所感だったのですが、詳細はまた別の記事に。

本記事は、かなり唐突なのですが、中期的(3年程度)な釣りの目標を設定するという趣旨です。
記事としてアウトプットしておいた方が行動力も出るかなということで笑

ということで早速目標ですが、以下の魚種・サイズを釣ることを中期的な目標としたいと思います!

魚種 サイズ
ロウニンアジ(GT) 10kg以上
カスミアジ(MT) 50cm以上
シーバス 80cm以上

ソルトばっかりでスモールマウスはオワコン?!
もちろんそういう訳ではないです笑

晩秋~早春までの間スモールマウスレイクは氷と雪に閉ざされるので、その間に狙うターゲットというのもありますし、GTは人生で一度は釣ってみたい魚種だったりもします。
中期なのはいろいろと難しいご時世なのもありますし、巨大なアジは沖縄方面に行かないと釣れませんからね。
当然1回の遠征で釣れるとは思っていないわけです。

簡単に各魚種の所感を記載します。

・ロウニンアジ(GT)、カスミアジ(MT)
波照間島で釣ったテンジクアジのバイト直後のダッシュはいまだに忘れられないところです。
GTとなると、まずは筋トレから始めないといけない笑
GTだけでいいじゃんという感じですが、魚体の美しさでいえばカスミアジに軍配に上がるかなと思ってます。
青いヒレが綺麗なのでカスミアジも釣ってみたいと思っています。
まずは、装備を整えるだけでも大変そうなので、いろいろ覚悟して挑んでみたいです。
遠征するフィールドとしては石垣島で考えています。

・シーバス80cm以上
現在の自己記録は65cmです。
東京湾等、身近に狙える環境があるので、隙をみてチャレンジしていきたいです。
まぁ、バス用のタックルでも不可能ではないですしね。

以上、中期的な目標設定でした。
仕事の休みがたくさん欲しいですね笑

それではノシ