Train-Fishing

マイカー無しで釣りをするものの末路。木崎湖スモールマウスや石垣島ライトがメインです。

【2021年春】石垣島ライトゲーム Part2

こんにちは、まいねみとです。
前回の続きです。

遠征2日目の様子

この日は強風かつ時々雨の厳しすぎるコンディション・・・
船長と相談の上、「荒れ始めかつインリーフだからまだ波高も大したことないのでひとまず出船はするけど途中撤退も視野で。」という形でスタート。

天気は厳しいもののスタートからミーバイ系やフエフキ系が順調に釣れ続けます。
というか荒れ始めで魚のテンションが上がっているのか爆釣状態に近い笑

クチナジ
f:id:nenashilife:20210409171939j:plain
この魚はリーフフィッシングの基本を学べる魚ですねー。
【①フッキング→②根から引き離す→③ランディングまで魚が根を見つけて突っ込もうとするのに対処】
リーフではこの流れが基本ですが、クチナジの場合、引き方から③のタイミングが何匹か釣ると分かるようになるので対処の練習になります。

タテシマフエフキ
f:id:nenashilife:20210409172002j:plain
このへんのフエフキ系は風貌が似ていて判別が難しいですが、この魚はオレンジの縦帯が入っているのでわかりやすいですね。
クチナジよりは引かない感じで、最初に根から引き離してしまえば比較的容易に釣れました。

マダラハタ
f:id:nenashilife:20210409172044j:plain
クエみたいな模様がめっちゃカッコいい!
一回根に持ってかれましたが、反対から引っ張って取ることができました。

順調に数と種類を重ねていると待望の強烈なバイト!
結構キツくしてあるドラグが出るしクチナジとは比較にならないファイトの激しさで、これはタマンだなと船長。
とにかく根に行かれないように巻きとロッドのパワーを利用したリフトを何回もこなしてなんとかランディング成功・・・

タマン(ハマフエフキ)
f:id:nenashilife:20210409172512j:plain
胸鰭の水色が美しいー!
タマンの引きは別格と聞いてましたが、別格でした・・・ロクマルのタマンとかになったらどうなるのか・・・
前述したクチナジを結構釣って練習を積んでいてよかったです^^

釣りたかったタマンをゲットしたので残すは鯵のみ・・・。
ただこの時点でかなり荒れてきていて早上がりは避けられない状況、残された時間は少ない。

そして、ジャークソニックにまたも強烈なバイト。
タマンかと思いきやボート付近で急に横走り開始、これは鯵!

が、スレ掛かりで身切れフックアウト・・・オニヒラアジっぽかったとのこと・・・
完全にやらかした感じですが、鯵はいるし最後になんとしても引き出すためロックウォーク110Fのトップ縛りに変更。

荒れていてトップ出るのか半信半疑ですが、凪よりは可能性あるとのこと。
するとマングローブジャックがいる根と言われた場所で水面炸裂して宣言通り笑

マングローブジャック(ゴマフエダイ
f:id:nenashilife:20210409172712j:plain
マングローブジャック後、気になるゾーンあるのでそこやって上がりますということでラスト流し開始。

ひたすらロックウォーク110Fを風に乗せて遠投・・・あの根の境目あたりで出てくれーと思っていると、水面炸裂!
フッキングも成功、横に走るしこの感じは鯵っぽい!
本当にラストチャンス、オニヒラでもカスミでもという気持ちでしたが、ネットに入ったのはカスミアジ!!

カスミアジ
f:id:nenashilife:20210409172936j:plain
ブルーのヒレが美しすぎる!!
一番釣りたかった魚なので、本当に嬉しいT_T

本土のメッキサイズではなくなおかつ綺麗でゴツくないちょいと可愛い系のサイズを釣りたいなーと思ってたので、ちょうど良い感じだと思います笑

せっかくなので船長にロッドとかっこよく撮っていただきました笑
f:id:nenashilife:20210409173319j:plain
いや、ほんとカスミアジ反則的に美しすぎますね、これはまた釣りたい魚です。

カスミアジで撤退を決定して上がりとなり、今回の石垣島ライトゲームは終了となりました。

今回活躍したルアーたち

f:id:nenashilife:20210409173358j:plainミノーはジャークソニック90Sでボコボコにされて穴が空いたやつも・・・タマンはチャートゴールドで釣りました。
110Sとの使い分けですが、110Sはサイズが大きい分ジャーク時のアピールが弱くなるので活性が低めの際に有効だそうです。

トップはガラスライド95Fとロックウォーク110F。
ガラスライドがドックウォーク用、ロックウォークはダイビング用という感じで使用しました。

使用したタックル

1日目と同じです。
【小型ダイビングペンシルベイト用】
・ロッド:ワールドシャウラ2653R-3
・リール:19ストラディック4000MHG
・ライン:PE2号+ナイロン50lb
・ルアー:ロックウォーク110F
・フック:STX-58#2
【シンキングミノー・ペンシルベイト用】
・ロッド:スコーピオン2652R-2
・リール:ヴァンフォードC3000XG
・ライン:PE1.5号+フロロ30lb
・ルアー:ジャークソニック90S/ガラスライド95F
・フック:STX-58#6

スコーピオン2652R-2大活躍でした。
今年の新製品でスコーピオン2702R-2が出るのですが、ボートでの使用メインなら2652、バスのオカッパリまで使用を想定するなら2702という感じですかねー。

総括

カスミアジとタマンを釣ることができて大満足です。
リーフフィッシング特有のファイトも大分慣れてきた感じで、今回はバラシやロストも前回に比べてかなり少なかったです。

今回の遠征でかなりの魚種をこなせたので、次回はトップ縛りの鯵狙いでライトゲームやりに行こうかなと考えています。

それではノシ

【2021年春】石垣島ライトゲーム Part1

こんにちは、まいねみとです。
また、2週間以上間が空いてしまいましたが、タイトル通り遠征に出ており、その準備やら年度末の仕事でなかなか更新できませんでした。

ということで、1.5日の日程で石垣島ライトゲームに行ってきましたので、その模様を2回に分けて書いていきます。

釣行の目標

今回特に釣りたかった魚は前回釣れなかったカスミアジとタマン。
その他、まだそんなに石垣ライトゲームを経験してるわけではないのでいろいろな魚種が釣れれば良いかなという感じでした。

遠征1日目の様子

石垣島到着後のPMから出船。

風がほとんどなくて暑い・・・暑すぎるコンディション、ボートもあまり流れず・・・大丈夫かなという感じ。

まずはジャークソニック90S(シンキングミノー)からスタート。
数投でアミメフエダイをキャッチしてその後もバラフエダイ・ベラ等の魚が釣れる展開で以外にポンポン釣れました。
f:id:nenashilife:20210407175229j:plain
ちょっといいかなというバイトはナガジューミーバイ^^
f:id:nenashilife:20210407175307j:plain
相変わらず美しいですね〜。
久々に根に持って行かれないようにゴリ巻きする感じも楽しい^^

そこそこ数も種類も取れたので、ガラスライド95Fにチェンジして、トップ展開に変更。
ダツの襲撃やアミメバイトで数匹キャッチに成功するも鯵は出ず・・・・。

場所を移動して、平鯵狙いの小型ダイビングペンシル縛り開始笑
ルアーはロックウォーク110F。

離岸流で流れがあり、ここ出そうという場所ではダツの襲撃・・・

船長曰く凪で水面のざわつきが足りなくて騙すのが難しい状況とのこと。
それでも黙々とペンシルをダイビングさているとダツではない何者かがチェイス
もバイトに至らず・・・微妙に見えた影的にロウニンアジ?

期待感が増して、付近に潮目と離岸流が交差するエリアがありいかにもな感じ・・・
まさにそのエリアで水面炸裂のバイト!

が、バイト後とんでもないファーストラン!
凄い勢いでラインが出て行き、そのまま全く主導権を握れずラインブレイク・・・

恐らくロウニンアジで根に持ってかれたのとドラグ緩すぎとのことでした。
船長からはオニヒラやカスミならそんなに根に行かない、ロウニンと鯵ではないがタマンは根に持っていく力が別格だからと言われました。

それでも久々の平鯵類の引きに「やっぱこのスピードはたまらんなぁ」と思ってました笑

結局その後はバイト・チェイスのみで鯵を引き出すことはできず、終了になりました。
予想外のビックバイトがあって、やっぱりポテンシャル高いなぁ感じるとともに、チャンスはあっただけに悔しさも残る展開でした。

使用したタックル

今回の遠征では、3番クラスは鯵狙い・2番クラスはオールマイティという感じで使用しました。
基本的にフックはSTX-58に交換しています。

【小型ダイビングペンシルベイト用】
・ロッド:ワールドシャウラ2653R-3
・リール:19ストラディック4000MHG
・ライン:PE2号+ナイロン50lb
・ルアー:ロックウォーク110F
・フック:STX-58#2
【シンキングミノー・ペンシルベイト用】
・ロッド:スコーピオン2652R-2
・リール:ヴァンフォードC3000XG
・ライン:PE1.5号+フロロ30lb
・ルアー:ジャークソニック90S/ガラスライド95F
・フック:STX-58#6

次回に続きますノシ

近況報告(2021.3.20)

こんにちは、まいねみとです。
2週間以上更新が空いてしまいましたが、首都圏はスギ花粉のピークを迎えたため主に引きこもっていました笑

釣りが趣味かつ花粉症には辛い時期ですね。
釣りしている最中は集中しているから、なんともなかったりするのですがその翌日とか大変なことになりがちです^^;

という感じで最近は釣りにも行かず引きこもりメインでしたが、ブログの更新の間隔が開いてしまうのも・・・・ということで近況報告的な記事です。

GTプロジェクト進行中

まずは釣り関係ですが、徐々にGTの準備をしています。
ロッド・リールは言うまでもなく、ラインからルアーまで全てが高いです笑
f:id:nenashilife:20210320165824j:plain
PEライン8号とリーダー130ポンドで約10k・・・
こーいう遠征が必要でなおかつ道具のコストが高い釣りを始めるにはやはり覚悟がいりますねー^^;

ちなみにリールは新製品のツインパワー14000XGを予約しました。
このあたりのクラスのリールは、シマノだとステラかツインパワーと選択肢が限らますからね・・・大変な出費です笑

基本的なものは準備が整いつつあるので、そのうち「GTプロジェクト」カテゴリを作って記事にしていきたいと思いますー。

転職から1年

昨年4月1日・・・まさに最初の緊急事態宣言が出る直前に転職しましたので、間もなく1年が経ちます。

転職して入った会社は結構自由がきいて、すぐ在宅勤務になり今も継続しています。
クライアントとの打合せ等の関係で出社することもありますが、あっても週1回くらいです。

裁量労働のメリットをほぼフルで活かせる感じで非常に満足していますね。
転職前はいろいろとビビッていましたが、今は後悔もないですし何をあんなにビビッていたのだろうと思っています笑

転職前の休暇では波照間島いったり平日に木崎湖や相模湖いったりして楽しかったので、長期休暇という点でまた転職してもいいかもという謎の気持ちが湧いたりもしています笑

仕事関係としては、資格を取らないとという感じもあるのですが、いかんせん役に立ちそうにないのでモチベーションが湧きませんね。
受験料でワールドシャウラ1本買えちゃうので、なんいとかごまかしつつ取得しない方向でいきたいです笑

以上。近況報告という名の雑記失礼しました。

首都圏も緊急事態宣言があけるようですね。
昨年は全然行くことができなかった春の木崎湖に行きたいところです

それではノシ

リフレッシュでシーバスへ

こんにちは、まいねみとです。
私事ですが先日アラサーからジャストサーになりました・・・30代の到来です笑

ということで?リフレッシュも兼ねてまたシーバスやってきました。
f:id:nenashilife:20210302165317j:plain
シーバスは相変わらず高活性でアフターから回復した個体も多くて、引きもとても楽しめました^^

あわよくば平鯵類もチャンスないかな~と思ったのですが、有望なポイントに入れず・・・周辺でなぜかメジナだけ釣れました笑
f:id:nenashilife:20210302165653j:plain
メジナ自体初めて釣りましたが、ライトワインドで初めて釣った魚に。

またこの日は、ちょっとした試みで大変お世話になっているプロフェッサーのバス用ワーム「ミラージュスティック」でシーバスを狙ってみました。(ジグヘッド仕様)f:id:nenashilife:20210302170003j:plainすると釣れる釣れる笑
ワームなのでスレ難い感じで1か所から何匹も引き出せましたね。
f:id:nenashilife:20210302170030j:plainただ巻きでも軽くシェイクしても釣れました。
元々ミドストでも使えるワームでテールが繊細に動きますからね。
f:id:nenashilife:20210302170318j:plain
穴打ちでも活躍できそうです。
あとはミラージュスティック自体は浮力ありますし、大サイズのミラージュスティックメガであれば飛距離もだせてバチ本格シーズンにも使えそうな感じです。

とうことで、今回の釣行で釣れたルアー。
f:id:nenashilife:20210302165415j:plain
表層の反応もよく ウェイキーブーでも釣ることができました。
ワインド用のワームはダートエイト(DD8)です。

良いリフレッシュになりましたが、シーバスは大分お腹いっぱいですね笑

春も近づいてきてそろそろスモールマウス釣りたい欲があがってきましたし・・・南国ライトゲームはもっとやりたいですが^^;

それではノシ
【シーバス用】
・ロッド:スコーピオン2652R-2
・リール:ヴァンフォードC3000XG
・ライン:PE1.5号+フロロ20lb
【ライトワインド用】
・ロッド:エクスプライド 2610ML-2
・リール:RevoSTUDIOUS
・ライン:PE1号+フロロ8lb
・ジグヘッド:デルタマジック+アシストフック#14

春に向けて準備(フック編)

こんにちは、まいねみとです。

多少更新期間が空いてしまいましたが、この間にブログデザインの変更や過去記事の追記・修正などを行いました。
見た目等変わっておりますが、今後も何卒よろしくお願いします。

そろそろ、春が近づいてきまして、シーズインが待ち遠しいですね。
今週末も暖かいですし・・・ということで準備を始めています。

遠征の計画も立て始めていますが、最近拘っているのがトレブルフック関係をいろいろと調達しています笑f:id:nenashilife:20210220203100j:plain
スモールマウスメインの時はあまり気にしてなかったのですが、ソルトをやるようになってからいろいろ使うようになりました。

ということでブログのネタもあまりないので、使用しているフックについて紹介したいと思います。

がまかつ トレブルSP-MHシリーズ

スモールマウス用のハードルアー全般に使用しています。
特に秋シーズンのスモールマウスは引きが強いので、なるべくデフォルトから交換します。
MHなので少し太軸になるので、小型のルアーにつける際は、ワンサイズ小さいものをつけるとちょうど良くなりますね。

先日シーバスに使用したのですが、刺さりは後述するSTX-45ZNより良い印象でした。
ただ、シーバスが暴れると曲がるので折れるのが心配です。

エバーグリーン トレブルマジック

スモールマウスのシャッドに使用します。
針先が若干外向きになっていて、ショートバイト対策になるとかならないとか。
キャロシャッドは特にバレやすいですが、トレブルマジックにしてから何となくバラシが軽減されているような気がします。

オーナー STX-45ZNシリーズ

主にシーバスに使用していますが、かなり消耗します・・・
フッコサイズを2匹くらい釣るとトレブルの一部の針先が、外向きに逸れたり内向きに曲がったりして甘くなる感じですね。

一方で、タフワイヤー採用だからか折れる感じはしないので、その点はいいですね。
こまめにチェックしてれば突然大きいのがかかっても安心できます。

オーナー STX-58シリーズ

タフなシチュエーションとなる石垣島ライトゲームなどで使用します。
石垣島ライトゲームのメインメソッドの一つであるリフトアンドフォールでは、堅いリーフに擦れたり根がかかりしたりするので、ある程度強いフックが必要ですね。
これ以外にもリーフでの釣りは根に潜られないようゴリ巻きでファイトしますから、STX-58は重宝します。
ただ、強いだけに値段も高いですね^^;

ちなみに、ジャークソニック90SにSTX-58の6番を付けてボートシーバスに使用しましたが、フッコから70くらいまでのを10匹くらい釣っても針先が大丈夫だったので、実はコスパが高いのかもしれません。

その他

f:id:nenashilife:20210220194522j:plainこれから使ってみるフックたち・・・ですが、基本GT用とかになるので割愛します笑
シングルフックのほうがやっぱりバレないのかどうかも気になっているところですが。

トレブルSP-HはSP-MHのシーバスでの使用感が良かったのですが、MHだと弱い印象だったのでヘビーバージョンを使用してみたいと思います。

フックは、それぞれ一長一短ありますね。
今後もシチュエーションに合わせて、選択できるよういろいろ試していきたいと思います。

それではノシ

シーバスからスタート

こんにちは、まいねみとです。
先日はようやく初釣りにいってきまして、2021年の初フィッシュはシーバスとなりました。
f:id:nenashilife:20210208171134j:plain
当日は東京湾の温排水エリアでワンチャン平鯵類・ダメならシーバスという感じで挑み、鯵は撃沈・・・まぁ、そんなに甘くないですね・・・
ただ、数回小体不明のバイトやシーバスとは明らかに違う魚のバラシもあったので、機会があればリベンジしたいところです。

シーバスは意味不明なくらい活性が高く溜まっているエリアでは1投数バイトは当たり前笑
実験的に普段スモールで大活躍しているシンゴスクリューを投げてみても余裕でバイトしてくれました笑
f:id:nenashilife:20210208171202j:plain
表層系ルアーなのでバイトが丸見えで楽しい^^

当日バイトがあったルアーはこちらです。(フック交換のため付いてたり付いていなかったりしてますf:id:nenashilife:20210208171224j:plain
ジャークソニック90S/110S・ベイソールミノー(DR)・シンゴスクリュー60・レンジバイブ55ES

ジャークソニック90S(メッキフロリダ)は大分ボコボコにされてきましたね。
しかし、フックは本当に消耗品ですね・・・某小沼氏は確か動画で2匹釣ったら交換すると仰ってましたが、本当そんな感じです。

ボートシーバスやってきて最近フックの大きさが大切かもと思ってきました。
具体的には、ランカーの季節でなければ、ルアーデフォルトより少し小さ目のフックのほうがバレにくいような気がしています。
レンジバイブ80ESならデフォルト6番サイズですが、8番にするとか。
バイブレーションとかシンキングミノーなら多少フックウェイトが軽くなってもあまり影響なさそうですし、やはりフックは大切ですね。

シーバスは今後もいろいろ試したりしつつ楽しんでいきたいと思います。
それではノシ

本記事のメインタックル↓
【シーバス用】
・ロッド:スコーピオン2652R-2
・リール:ヴァンフォードC3000XG
・ライン:PE1.5号+フロロ20lb

POPX LEGGERA CARBON

こんにちは、まいねみとです。
ちょっと希少なルアーを入手したので、紹介したいと思います!

POPX LEGGERA CARBON
f:id:nenashilife:20210131145241j:plain
このポップXは、釣りフェスティバル2021にて抽選販売されたものです。
入手した経緯ですが、昨秋活躍してくれたカナタSWのFAコノシロという良さげなカラーがメガバスWeb限定で販売されていたので、その予約注文ついでに応募したら当選したという形になります。

カラーはLEGGERA CARBON(レジェーラカーボン)ということになりますが、LEGGERAはイタリア語で「軽い」とかを意味するとのことなので、「軽い炭色」というような感じでしょうか。
f:id:nenashilife:20210131150136j:plain模様は炭をイメージしてのものでしょうか。
マットの黒系カラーなので、水中からだとシルエットがはっきりでそうですね。
スモールのムシパターンで釣れそうなカラーです。

メガバスのなかなか貴重そうなルアーを入手したのは初めてです^^;(というかこの手のものに当たったことがほとんどない

ポップXは個人的に思い出があるルアーで、メガバスのルアーで初めて入手したのはサンフィッシュカラーのポップXでした。
今では信じられないことですが、当時(00年代初期頃)はメガバスのルアーって本当に入手困難でした・・・(インターネット老人会
普通に人気がないカラーでもプレミアム価格で売られてました・・・初めて入手したポップXも確か3000円くらいしたと記憶しています笑
なので、釣りを再開してからメガバスのルアーが普通に入手できる状況には少し感動したものです。

昔からメガバスはフィッシングショー(昔の釣りフェス)で限定ポップXが配ってましたねー。
なかでも干支カラーは希少価値が有り、なかでも97年の丑カラーは、ヤフオクで35万円で落札された記録が残っています。
最近の干支カラーは、福袋みたいな形で販売されているようですが。

今回入手したポップXにはメガバス社の伊東由樹氏のサインも入っており使用できる代物ではないので大切に保管したいと思います。

それではノシ