Train-Fishing

マイカー無し釣り人の末路

【野尻湖】キャロシャッドでスモールを釣る

こんにちは、まいねみとです。
夏休みをいただきましたので、先日は野尻湖へ行ってきました。

実は、野尻湖をガイド無しの単騎で釣りをするのは初。
真夏になり魚も浮き始めているだろうということでかなり不安だったのですが、とにかくやりたい釣り(キャロシャッド)を優先しようという感じでやりました。

結果は46を筆頭に40アップ2本他多数でした。
40アップをゲットしたポイントはこちら。

f:id:nenashilife:20200816202248p:plain
釣りの概要です。
・フラットは魚はいるが、私の技量面もあり釣れず。
・数は少ないものの岬やその周辺のバンクにいる良型をキャロシャッドで。


以下、当日の詳細です。

朝一は菅川エリアへ。
とりあえずいきなりシャッドはスレるだろうしということで、ライトキャロとネコリグを投入。
何も起きず、空きスペースでシャッドを流すとバイト!もボート際でサヨナラ(30センチ強くらい

その後は続かず、腕休めのため菅川の倒木があるエリアにライトキャロ投入し、ようやく小バスをゲット。
フラットは難しいなーと感じていたので小移動。

松ヶ崎→プリンスワンドとライトキャロで回るもノーバイト。
プリンスワンドは、魚はたくさんいる感じなのに反応が全くありませんでしたね・・・。

竜宮崎に移動。
ソアリンシャッド縦割やスワンプマイクロのダウンショットでポツポツ釣ることができましたが、最大29センチとサイズは伸びず・・・。
誰もいなし、シャッドを流してみますかという感じに8〜9mを流すとバイト!
掛かりが浅い感じだったので、慎重寄せて41センチのまずまずサイズ!

f:id:nenashilife:20200816202314j:plain
休憩してさらに腕を休めるために、縦割ダウンショットに戻すと、良型特有のバイト!もラインブレイク・・・岩に擦ったようでラインがザラザラ・・・。

北風のタイミングになったので、青学・針ノ木方面へ。
青学は不発で、針ノ木の向かって右側をキャロシャッドで流しながら奥へ。

魚探の映りが良さげだなーという思っていたところバイト!
デカいやつとはっきりわかる重みと最初の突っ込み!!
ジャンプさせないよう慎重にやり取りして、46センチのナイススモール^^ 

f:id:nenashilife:20200816202335j:plain
その後は、水道局周辺や樅ヶ崎のバンクを攻めるも不発で、最後は島東の船団に混じってまったりすることに。
まったりライトキャロを流していると、なんと残り5分でバイト笑
30センチくらいのコンディション良い魚で〆となりました。

f:id:nenashilife:20200816202355j:plain
総括すると、釣れ釣れという感じではありませんでしたが、久々のキャロシャッドフィッシュということで楽しかったです。
単騎は初めてだったので、どう回るかとかレンジとか模索しつつでしたし、まぁよく釣れたな笑というのが率直なところです。

キャロシャッドは相変わらずバレやすいのでセッティングは煮詰めていきたいところです。(本文最後に私のキャロシャッドセッティング詳細を掲載しています。)
今使用しているエクスプライド2610MLは少し長い印象かつ疲れるので、やはり理想はレジットデザインから出ているキャロシャッドに特化しているWSS64MLのようなロッドが良いかなと思っています。

あとはフラットですかね・・・。
木崎湖でもそうですが、フラットエリアは絞り辛いかつ、待てない性格笑なので本当に苦手意識がありますね。

という感じだった野尻湖ですが、木崎湖よりも広く、地形変化や最近はウィードなど面白い要素がたくさんあるので、また挑戦したいですね。

それではノシ。
本記事のメインタックル↓
【キャロシャッド用】
・ロッド:エクスプライド 2610ML-2
・リール:ストラディックci4+2500HGS
・ライン:デッド-オア-アライブ フィネスマスター PE X4 0.4号
・リーダー:バリバス ライトゲーム8lb
・シンカー:7g(固定)
・ルアー:スーパースレッジ(RPプリスポーンワカサギ)
※フックはトレブルマジックに交換

バス釣りランキング
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
にほんブログ村