Train-Fishing

マイカー無し釣り人の末路

【木崎湖】晩秋のスモールはどこに・・・

こんにちは、まいねみとです。
先日は、晩秋の木崎湖にいってきました。

結果から言うと完全デコになってしまいました・・・
1バイトノーフィッシュとバイトも1回のみで非常に厳しい遠征となりました。

かなり悔しい・・・木崎湖は4月から月1〜2通ってるのですが、4月以来のパーフェクトゲームをくらいました。

以下、当日の様子です。
リベンジに向けての忘備録にしたいですね。

11/10(日)木崎湖 天気:曇のち晴れ

事前情報からかなり釣り難いのは承知でした。
直近の大会なとばウェイン率が50%程度とかなり厳しめ。

水温は12度くらいで、バスはボトム付近に映るとの情報から、ライトキャロメインに秋場所ランガンの戦略でした。

モダンボートさんから出船して朝イチは、稲尾沢へ。
9mから11mを中心にシザーコームのライトキャロをドラッキング

バスらしき影は10mから11mのベイト周りに映る感じ。
時期が時期なので、ティップに違和感があれば、フッキングしていきますが、どれも勘違い。

ソアリンシャッドにワームを変えるなどかなり時間をかけて丁寧に探るも結局ノーバイト。

北風が強くなり、オレンジ別荘エリアに避難笑
ここは前回良かったエリアなので、ここでは釣れるのではと思い、縦割りダウンショットで攻めるも何もなし。
魚探にバスらしきものはたまに映るくらいで、ライトキャロも試すも無でした。

この時点でかなりやばいなぁと思っていると助っ人登場!!
木崎湖でガイドをしている喜代浜プロが練習で出船しており、同じエリアに来たので、どんな感じか聞かせてもらおうかなと思っていると1投目で釣ってる!!流石!

少し会話して、稲尾に移動するというので、ついて行ってトレースの仕方を見させてもらう。
その後、蛇籠に一緒に小移動して、並ばせてもらいライトキャロ。

この辺釣れそうですねぇ^ みたいなやりとりをしていると私のロッドについにバイト!

フッキングは決まり、ドラグを緩めてファイト開始してしばらくするも、全く弱まる気配がない・・・
秋スモールとはいえ流石にこれはなんなんだという感じで、エレキを使ってなんとかやりこなすも、抵抗は全く衰えず・・・結局ラインブレイク・・・

かなりデカかった予感・・・
少なくともスモールでここまでの引きはこれまでになかった・・・

喜代浜プロとはここで別れ、場所を休ませるため私も移動。
いろいろとアドバイスいただき、ありがとうございました。

変電所エリアへ。
ベイトのアウトサイドにバスらしき影が映るのでそれを狙うも反応無。

また、北風が強くなってきたので、オレンジ別荘エリアへ避難。

相変わらず、ベイト周りや越冬っぽい場所にバスは映るもののという感じ。
さらに北風が強くなり、オレンジ別荘に幽閉され時間が過ぎていく。

多少風が弱まってきたと思ったところで思い切って、蛇籠へ移動。
それでも風で荒れ気味・・・ライトキャロを諦め、ダウンショットで攻めることに。

10〜11mに良い映りがあるも無念・・・ここでタイムアップとなりました。

秋のスモール、本当に難しい・・・
今回は大きそうやつをかけるところまではいきましたが・・・ラインや結び目のチェックは基本ですが怠らないようにしたいですね・・・

今回は結局、紅葉クルーズになってしまいました^^;

f:id:nenashilife:20191113202002j:plain
木崎湖はまもなく冬を迎えますが、12月下旬まで出船可能です。
今年は木崎湖で12月に釣りたいなと思っているので、まだまだチャレンジしていきます。

今回のメインタックルは↓
【ライトキャロ用】
・ロッド:PSSS-70S Dアタッカー
・リール:REVO STUDIOUS
・ライン:エクスレッド3ポンド
・ワーム:ソアリンシャッド

ノシ

バス釣りランキング
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
にほんブログ村

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【The Professor Fishing Service】ソアリンシャッド2 1.8インチ
価格:946円(税込、送料別) (2019/11/13時点)