Train-Fishing

マイカー無し釣り人の末路

【相模湖】ハイプレッシャーレイクで早春のラージを狙った結果・・・

こんにちは、まいねみとです。
2月23日は、2020年初釣り(遅)に相模湖へ行ってきました。

結果的にはパーフェクトゲーム(ノーバイトノーフィッシュ)を食らいました・・・。

今年は暖冬!しかも春一番の翌日!これは春が来た!FOOOO!!

と思っていたのは人間だけだったようです笑

相模湖はここのところ厳しい結果に終わりますね・・・
まぁ12〜3月の厳しい時期しかやってないですし、0か1を覚悟しているのである程度は仕方ないです。
以下、当日の模様を書いていきます。

2月23日(日) 相模湖 天気:晴れ(強風) 水温:10〜11度

今回もソアリンシャッドの生みの親である石川教授にガイドを依頼。
私は、基本的にハイシーズンはスモール狙いに徹するため、相模湖はその間の厳しい季節にやる湖となっていて、厳しい時の狙い方を徹底的に学んでおきたいなと思いました。(毎度釣れない時期に申し訳ない気持ちなのですが・・・)
ということで、予め相談し、ハイリスクハイリターンのパワーフィネス主体でビッグを狙う作戦に決定。

ガイドということで、今回の詳細なポイント・狙い方は全て割愛します。
ご理解いただけますと幸いです。

この日は春だと考えた釣り人で湖上は大変混雑していたのですが、強風で午後にはかなり空いているという状況でした。

釣りとしては、ソアリンシャッド縦割のダウンショットとパワーフィネスメインに、終日上流エリアで一発狙いに徹しました。

パワーフィネスは普段の釣りとは全く逆で、これくらいやらないとこの時期のビッグは狙えないんだなーといろいろと勉強になりました。

そして、やりきるメンタルですね。
私はデカいの縛りと意気込んでも、一人でやってたらどこかで「ひとまず1匹釣りたいな」という気持ちなってしまいがちなのですが、攻め方とか考え方を教示してもらいながらだとモチベーションも続きやすいです。

ただ、やはり釣ってなんぼなんので、パワーフィネスも自分の中の引き出しになるよう小さくてもいいから復習して魚を釣りたいところですね。

夕方には風も収まり雰囲気も良い感じで、これは釣れそうという感じだったのですが、流石は相模湖・・・・甘くないです。
今回、魚は釣れませんでしたが、やはり湖上でロッドを振るのは良いですね^^
いよいよシーズンインという感じでしょうか。

石川教授にはこれで12・2・3月学ばせていただきましたので、レイクスモールマウスできない間は相模湖ラージ狙いも!??
毎度厳しい時期でしたが、今回もありがとうございましたm(_ _)m

ということで、個人的に3月相模湖リベンジしようと考えています。
小川亭から出て本湖エリアでいろいろやって、必ず相模湖クオリティフィッシュを釣ります!

f:id:nenashilife:20200223225919j:plain
(新戦力FSS-60ULSは初陣を飾れず・・・)
ノシ

バス釣りランキング
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
にほんブログ村