Train-Fishing

マイカー無し釣り人の末路

台風19号・・・

こんにちは、まいねみとです。
私の住んでいるエリアでは台風19号が昨日の夜通過して、特段影響を受けることはありませんでした。

しかし、よく遠征している長野県では甚大な被害が、特に野尻湖に行く際に通過するエリア(豊野付近)で出ているようです。
北しなの線沿線はかなり浸水してるとの情報や北陸新幹線も復旧に時間がかかりそうです。
木崎湖の方は、ボート屋さんのブログやキャンプ場の方のツイートを拝見すると、ほぼ被害なく大丈夫だったようです。
ただ、首都圏から木崎湖方面に向かう高速道路・線路(相模湖付近)にかなり被害があるようで、復旧に時間がかかりそうです。

各箇所とも一刻も早い復旧をお祈りいたします。
しばらく、長野の湖へ遠征はできないかもしれませんが、回復した後は、また全力で楽しませてもらいたいと思います。

さて、今回の台風19号は、進路・勢力ともにいつもの台風とは異なり、私の住んでいる首都圏でもかなり危ないとみていたので、窓ガラスの破損時対策・水の備蓄・インフラ壊滅時に頼りになる高カロリー系お菓子の備蓄等をこちらに引っ越してきてからは初めて行いました。
台風前日の金曜日が中京方面に出張で、こちらに戻ってきてスーパー・コンビニにいったら菓子パンとインスタントラーメンが壊滅してたので驚きましたよ。

結果的に台風の影響は特段何もなかったのですが、やはりいつ何が起こるかわからないので、災害への準備を怠たらないように今後もしたいですね。

あとは河川、普段釣りをしていると大河川への支流合流点は好ポイントになるわけですが、千曲川阿武隈川気象庁洪水分布を閲覧するとその流入河川の多さに驚きました。
今回の雨雲は南→北に動いていたので、その方向と重なるような河川だった千曲と阿武隈では大雨が降り続いて、どんどん流入していったのかもしれません。
自分のいる場所で雨が降ってなくても上流域で大雨だと、時間差で水位があがったり鉄砲水になるとかは、釣りの時も意識しないと本当に危ないなと改めて認識しました。

最後に繰り返しになりますが、今回の台風で被害に遭われた方々が一刻も早く普段の生活に戻れることをお祈りいたします。

ノシ